最新のフィラー注入「エランセ」

「きめ細かやかな肌のハリを取り戻したい」「たるみ・しわを改善したい」とお考えの方におすすめなのが、「エランセ」による安全性の高いフィラー注入です。

エランセは、PCL(ポリカプロラクトン)とCMC(カルボキシメチルセルロース)から構成されています。簡単に言うと、PCLは溶ける糸などによく使われている成分です。一方のCMCは、エランセの性能・状態を保護し、均一に注入剤を浸透させる役割があります。

ヒアルロン酸と同じく安全性の高い注入剤ですが、持続性にも違いがあります。ヒアルロン酸の場合には、約1年位で吸収されてしまい、元に戻ってしまうため、注入を繰り返していただく必要がありますが、エランセは自前のコラーゲンが誘導されるため、約2~4年の間、肌のハリや弾力アップを維持する効果が期待できます。

さらに、エランセはコラーゲン増生効果を持っているのが特徴です。
注入した箇所が非常に均一に、滑らかにボリュームアップした後、少しずつフィラーは吸収分解されるため、「異物感が残らない」という点でも優れています。
ヒアルロン酸やPRPの場合に生じやすい、凸凹や注入過多などの注入する医師の技術による症状が起こりにくいのもエランセの長所です。

このようなお悩みを持つ方におすすめです

  • シワを目立たなくしたい
  • 以前のような肌のハリや弾力を取り戻したい
  • ほうれい線を解消したい
  • こめかみのくぼみがずっと気になっている
  • 安全な薬剤で美容治療を行いたい
  • 周囲の人に気づかれること無く気軽に治療したい
  • 来院回数はできるだけ少なくしたい
  • 充填剤としてヒアルロン酸以上の持続力がほしい

施術の特徴

エランセ

ほうれい線、こめかみのくぼみ、マリオネットラインなどのお悩みに対してピンポイントでエランセを注入していきます。当院では主にこめかみと側頬部に行うのが特徴です。

基本的に注入量の目安は約1cc。注入直後から効果が実感できるとお喜びの声をいただいております。

ただし、シワが深い場合などは、1cc以上注入することもあります。事前に患者様と相談し、治療に移りますのでご安心ください。

エランセの3つのメリット

1:コラーゲン増生による持続性の高さ

肌のハリや弾力をキープする鍵はコラーゲンが握っています。しかし、加齢によりコラーゲンは徐々に減少するのが一般的です。その際、エランセによるフィラー注入を行えば、肌が引き締まり、自然に若々しい印象へと変化。さらに、コラーゲン生成を誘導する効果もあるので、効果は2年から4年と長いのもメリットです。(※使用するタイプによって持続期間は変わります)

2:異物感が残らない

エランセの成分は溶ける糸などに用いられているPCL(ポリカプロラクトン)。そのため、充填した後はボリュームを十分に維持しつつ、徐々に吸収分解されるため、異物感が残りません。同時にコラーゲン増生の効果により、自然な見た目をキープできます。

3:安全性の高い治療法

エランセの主成分である、PCL(ポリカプロラクトン)やCMC(カルボキシメチルセルロース)は、どちらもFDA(米国食品医薬品局)から安全性の承認を受けています。またエランセ自体も、欧州CEマークを取得している治療法です。臨床研究でも危険なリスクは報告されていません。安心してご利用ください。

症例紹介

料金

1本 100,000円

リスク・デメリット・副作用

  • 術後に麻酔などの影響で腫れが出る場合があります。ごく稀に内出血が生じるケースがあります。保険診療適応外の自由診療になります。
  • 妊娠・授乳中の方、血液凝固障害のある方は治療を受けられません。
  • 重篤な疾患(心臓や腎臓など)のある方は治療を受けられません。
  • 注入後、患部が2~3日ほど腫れた感じになることがあります。

※未承認機器・医薬品に関する注意事項について

  • 医薬品医療機器等法上の承認:未承認
  • 入手経路: 国内販売代理店経由で入手
  • 同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等の有無:無し
  • 諸外国における安全性等に係る情報に関して:欧州CEマークを取得
ページトップ